知っておきたい! 電動工具の定番といえばコレ

電動工具なら快適に作業できる!

電動工具は、その名の通り電気で動く工具です。ネジをしめたり、木材を切ったりする道具を電動化したもので、プロが活躍する現場では当たり前のように使われています。手動のノコギリなど、現在も使われている工具はありますが、電気で動くため作業のスピードや疲労感がまったく異なります。そのため、近年ではDIYに関心がある一般家庭でも電動工具を用意する例がめずらしくありません。筋力に自信がない人でも楽々と作業をこなせるのです。工具を必要とする時間が長い人ほど電動工具のありがたさがわかるといえます。

定番のインパクトドライバー

電動工具の定番といえばインパクトドライバーです。ドライバー(ネジ回し)を電動化したもので、プラスのネジとマイナスのネジの両方に対応しています。拳銃のような形をしているのが通例で、銃の引き金に相当する部分を引くとネジを回転させられる工具です。ネジをしめられるのはもちろんですが、ゆるめることもできます。いろいろな大きさのネジに対応できるようにパーツが交換できるしくみになっていて、穴を開けるためのドリルもパーツにふくまれるのが一般的です。動力はケーブルでコンセントにつなぐか、パッテリー式になります。ケーブルで電力を確保する機種はバッテリー切れの心配がいらないのがメリットですが、作業場所が限られます。バッテリー式は手軽に使えますがバッテリー残量に配慮する必要があるので、予備のバッテリーを用意するとよいでしょう。

ノコギリも電動化しています

丸ノコやジグソーなどのノコギリも電動工具があります。手動のノコギリよりも切断スピードが速いのが特徴です。パワーがある反面、扱いに注意が必要なので熟練者から指導を受けるとよいでしょう。

電動工具は中古市場で人気が高い製品ですが、同じ工具でも業者ごとに査定結果が異なります。電動工具の買取は工具に詳しい業者ほど査定額が高くなりやすいので、売却時は業者選びに注意することが大切です。